Gallery

2015.10.14

EXHIBITION: 10 TRANSCENDING TIME

artek.

EXHIBITION: 10
TRANSCENDING TIMES
The Kaari collection by Artek
時を超えて、受け継がれるもの

10月24日(土) - 11月3日(火)
Ronan & Erwan Bouroullec

フィンランド語で「アーチ」を意味する「カアリ」システム。フランスのデザイナー、ロナン&エルワン・ブルレック兄弟によってつくられた真新しいデザイン・モジュールは、これからのクラシックとなる家具を生み出しました。

1930年代にアルテック社とアルヴァ・アアルトによってつくられた「L-Leg」を始めとした数多くのシステム。それらを元につくられたアルヴァ・アアルトコレクションは生産性を上げただけでなく、シンプルでオーガニックなデザインが、家具と人の関係を変えた名作となり、世界中にひろがっていきました。

80年後のいま、ブルレック兄弟は先人の精神を受け継ぎながら、現代に相応しい「カアリ」というシステムを発明しました。
テーブルというシンプルなもの。もう二度と変化しないと言われているデザインが、少しずつ前進する様子を、あなたは「カアリ」の家具に見つけることができるでしょう。そして、手から手へ受け渡されたデザインの魂を実感してもらえるはずです。


Exhibition: 10
Transcending Time
The Kaari collection by Artek

Oct 24 (Sat) - Nov 3 (Tue)
Ronan & Erwan Bouroullec

"Kaari" is the Finnish word for "arch". The French designers and brothers, Ronan and Erwan Bouroullec, have created the Kaari collection. Kaari consists of entirely new design modules and will almost certainly be regarded as a classic in the future.

Artek has produced a number of design systems, including the "L-Leg" created by Alvar Aalt in the 1930s. Working from these original systems, Artek's Alvar Aalt collection takes productivity to a new height. The simple and organic design of Alvar Aalt collection changes the relationship between furniture and people. The collection is a universal masterpiece.

80 years later, the Bouroullec brothers have inherited the spirit of these Artek designers and have subsequently invented the contemporary Kaari system.

Tables are generally considered a simple product, and their designs as something you would never radically change. With the Kaari furniture collection, you can witness a gradual progression of tables in design. You can feel the spirit of the ideas which have been passed on from designer to designer.


PHOTO

EX10EX10