SHOP/ACCESS

NEWS

2019.05.15

木の現象を見る 三輪泰季

木の現象を見る 三輪泰季

木の現象を見る
三輪泰季

2019年5月22日(水) - 6月18日(火)

開催: CIBONE Aoyama

木という素材は、大地から離れてもなお、呼吸をし、その収縮を繰り返します。その複雑かつダイナミックな成長過程は木工にとって、愛らしい手間と、無限の表現の幅をもたらしてくれるといえます。

ひび割れる表皮や、湾曲するフォルム、手中から溢れんばかりの木の生命力を抑制することなく、エノキ、カエデ、クヌギ、ナラ、など、様々な樹種と向き合い、その特徴を大胆に表現した三輪泰季の作品が一堂にご覧いただけます。

木の現象を見る 三輪泰季木の現象を見る 三輪泰季

三輪泰季
大学で建築を学んだあと、造(日本庭園)の世界に入る。2012年に飛騨高山に移住し、ウッドターニング(木工施盤)による作品づくりを開始。素材を完全制御するのではなく、その生命力を作品に残す独自の技法は造園修行時代に学んだ日本人と植物との関係性からインスパイヤされたものである。

Online Store