カート
家具配送料無料フェア開催中
家具配送料無料フェア開催中
SHOP/ACCESS

NEWS

2021.01.20

kearny 2021 spring/summer collection ポップアップイベント

kearny 2021 spring/summer collection ポップアップイベント

kearny
2021 spring/summer collection ポップアップイベント

2021年2月3日(水) - 2月23日(火祝)
  • 開催: CIBONE (GYRE B1F)Online Store
  • デザイナー在店日: 2月13日(土)12:00 - 17:00、2月14日(日)12:00 - 17:00 15:00
  • *2月15日(月)は、店舗休業日となります。

アメリカのヴィンテージ眼鏡に魅了され、衰退していくセルロイド素材のフレームを現代によみがえらせたkearnyの眼鏡。弾性があり衝撃に強く、色に深みがあり、使い込むほど肌に馴染むため、他の素材にない雰囲気を醸し出します。

先シーズンから続く、アメリカ人最初の作曲家と言われたジャズソングライター、ジェローム・カーンが作曲した≪I'm Old Fashioned≫をテーマとし、数多くのアーティストがカバーしたこの曲をkearnyとして眼鏡というアイテムでカバーしようと思い立ったcollection。どこかレトロな色合いとヴィンテージガラスをイメージしたブルーレンズが、懐かしい記憶を思い出させ、「古き良きもの」として日常に寄り添うアイテムです。

2021 spring/summer collectionでは、どこまで引き算できるか、という試みのもと、kearnyでは過去最高に細いフレーム“blake”と“raymond”が誕生しました。ポップアップ期間中はラインナップを増やして、Online Storeでもご紹介いたします。

kearny
デザイナー・熊谷富士喜が、古着バイヤー時代に寝床としていたサンフランシスコ・カーニー通りにちなんだ、その名には“歴史と文化の交差”という意を込めた。最新の素材や機械仕上げではなく、セルロイドという素材、職人による手作りであること。世界に誇る日本の職人技術を流行にとらわれず、ファッションの目線からデザインしています。
熊谷 富士喜
デザイナー。1985年、神奈川県生まれ。大学卒業後、セレクトショップに入社。企画、営業、バイヤーに携わる。2013年、vintage eye wearに魅了され、ブランド「kearny」を立ち上げる。

> PRESS お問い合わせ (株式会社ウェルカム CIBONE広報担当)