NEWS

2019.04.10

EXHIBITION: 34 KODOMO CIBONE

EXHIBITION: 34 KODOMO CIBONE

EXHIBITION: 34
KODOMO CIBONE
Be a Hero, Be a Princess
2019年4月26日(金) - 5月21日(火)

開催: CIBONE Aoyama
*最終日は17:00 展示終了 (20:00閉店)


こどもの頃、誰しもが一度は夢見る将来なりたいもの。

悪者をやっつけるヒーローになりたい、
きらきらしたドレスを着たお姫様になりたい。

大人の自分からすれば笑ってしまうようなことだけど、小さい頃の自分にとっては真剣に思い描いた夢だった。
絵に描いたヒーローやお姫様になれるのは、ほんのひと握りだけど、
その頃の強くて素直な憧れと意志を持って、将来を描きながら育ってほしい。

そんな想いが、今年4回目を迎えるKODOMO CIBONEのテーマです。


*CIBONE Online Storeでも、会期スタートにあわせて一部アイテムのお取り扱いを開始します。


Visual Artwork: SHUNTARO TAKEUCHI



SPECIAL WORKSHOP


ボンポワンワークショップ

アカデミー・ボンポワンで建築を学ぼう



4/26(金)からCIBONE Aoyamaでスタートする「KODOMO CIBONE」にあわせて、
お子さま向けのワークショップを行います。
5月5日のこどもの日は、アカデミー・ボンポワンとコラボレーション。

世界中で愛されるフランス・パリ 発の高級子ども服ブランド、「ボンポワン」。
そんなボンポワンの銀座店と代官山店で毎月一回、開催しているのが「アカデミー・ボンポワン」です。

お子さまへフランス文化やクラフトに興味を持ち、
芸術的なスキルを発達させていけるようなコミュニティーとして昨年立ち上げられました。

このアカデミー・ボンポワンが、5月5日のこどもの日に限り、特別に開催されます。
建築家”ル・コルビュジエ”の世界を学んでいただき、ボンポワンオリジナルペーパーハウスを製作、
街づくりについて考えていただきます。

ワークショップ情報
参加費:2,500円(税込)
開催日時:5/5(日) ①13:00 - ②15:00 - 
所要時間:約1時間
定員:各回8名

講師:Audrey Fondecave オードリー・フォンドゥカヴ
アーティスト、エディター
フランス生まれ。「ラ・ガルリ・デ・ナカムラ」 で個展を開くなどアーティストとしての活動と平行して、「TOO MUCH Magazine」の編集、 アートプログラムのディレクションも行う。また、 子どものための美術教育者としては、フランスの子供服ブランド、 ボンポワンが主催する「アカデミー・ボンポワン」 のプログラムディレクションを担当している。


事前にご確認ください:
・対象年齢 4歳〜10歳
・アカデミー・ ボンポワンはお子さまにカルチャーへの興味をもってもらうことだけで なく、芸術的なスキルを伸ばす場と考えています。
 お子さまへ手助けせず、 自ら学んでいただくことを大切にしておりますので、講義中は離れて見守ってくださるようお願いいたします。
・ご家族の方は、店内でお待ちいただくか、DEAN & DELUCA カフェ 青山(CIBONE Aoyamaから徒歩1分)にてお待ちいただけるよう、無料のドリンクチケットを当日配布させていただきます。
・はさみを使います。
・広報記録のために、CIBONEスタッフがワークショップの様子を写真撮影させていただく予定です。



ボンポワン
Bonpoint (ボンポワン) について
1975年に創業以来、ボンポワンは子供服のクチュールハウスとしての豊かな経験と、パリのアトリエが持つ優れた技術のもと、上質な美しさとクオリティー、ディテールへのこだわりを追求し続けてきました。 愛らしいチェリーロゴのメゾンは、 独自のスタイルと繊細でポエティックな世界観でフレンチ・エレガンスを表現し、現在30か国で125店舗以上、日本国内には銀座、代官山など15店舗を展開しています。
(2019年4月現在)
*ボンポワンは、フレンチラグジュアリーブランドを包括するEPIグループに所属しています。
www.bonpoint.jp


>ご予約はこちらから *4月10日(水)17:00 受付スタート (Peatixサイトからのお申し込みとなります) >>





> PRESS お問い合わせ(株式会社ウェルカム CIBONE広報担当)