カート
SHOP/ACCESS
looping / Pink

looping / Pink

looping / Pink

looping / Pink

looping / Pink

looping / Pink

looping / Pink

looping / Pink

looping / Pink

looping / Pink
looping / Pink
looping / Pink
looping / Pink
looping / Pink
looping / Pink
looping / Pink
looping / Pink
looping / Pink

looping / Pink

ブルーノ・ムナーリが愛をこめて「役に立たない仕掛け」と形容したモビールは、絶え間なくバランスを取りながら、魔法のように空気が見える瞬間を創り出す動く彫刻です。
ローザンヌ美術大学(ECAL)工業デザイン課程の学生は、栃木県足利市に拠点を置く日本のモビールブランドtempo(マザーツール)との協働プロジェクトにより、日本での研修旅行中に経験した様々な製造技術、ノウハウ、地元の素材を元にモビールを制作しています。学生たちの様々な提案の中から選ばれ、商品化された一作です。

大小2つのカラーチューブと、それを支える金属製のワイヤーパーツによって構成されています。
おだやかな風があればモビールはくるくると回りだします。フラットなパッケージに収められるので、あなたと一緒に世界中どこでも旅をすることができます。

\5,500円(税込)以上のご注文で送料無料/

「動く彫刻」ともいわれるモビール。
絶妙なバランスでつながるパーツが、わずかな風をうけて優雅に動き、空間に心地よいアクセントと、上質な空気感を生みだします。素材の造形の魅力と、重力との絶妙なバランス、静かに動き続ける独自のリズムtempoはそれらを形にしたモビールシリーズです。
tempoのモビールは、建築家・デザイナーによるもので、彼らの考える重量やバランスに対しての解答であり、空間と時間にアプローチした新しい形のプロダクトです。アッセンブルのプロフェッショナルにより、バランスを損なわないよう、ひとつひとつていねいな手作業で組み立てられています。

ルーカス・シュトライト(1993年生まれ)はチューリッヒ芸術大学(ZHdK)で工業デザインを学ぶ以前に、建築製図工としての修業をしています。2017年にローザンヌ美術大学(ECAL)で交換学期を過ごした後、ポルトのミシェル・シャルロの元でインターンシップを行いました。彼が目指すのは視覚的に特徴のある持続可能な製品を作ることで、費用効率の高い解決策をクリエイティブなひらめきの一部と見なしています。

商品仕様

サイズ(mm):
W250×H102

商品重量: 7.5g
素材: 鉄、ポリエステル

【対応可能ラッピング】:包装紙

送料区分: SS 雑貨1 佐川 (配送料について)

¥3,300 (税込)

お気に入り登録件数(6件)