カート
SHOP/ACCESS

NEWS

2024.6.13

MANY WINTERS GIFTED

GIFTED

MANY WINTERS
GIFTED

2024年6月22日(土) - 7月15日(月)
  • 開催: CIBONE
  • *English follows Japanese
  • デザイナー在廊日
    6月22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日) 12:00-19:00
    6月24日(月) ー 28日(金) 16:00-19:00

ここ、原宿の混沌とした空間にて5回目を迎えるジュエリーブランドGIFTEDの今回のエキシビジョンのテーマはMANY WINTERS。
これは彼が手にした ナンシー・ウッドの著作「今日は死ぬのにもってこいの日」の原題からきている。

ネイティブアメリカンにとって「冬」というワードは死の暗示であると同時に冬は再生、蘇りを意味していて、万物は一度死ぬ事によって生を取り戻すという円環的な思想書とも言えると本人は言う。

そこで、われわれは彼自身の生き様とジュエリーとの接点と共通項を見出していくことが、このテーマの裏側にあるのではないかと思っている。

彼の作品への接し方は、まさに内省と発散の円環であり、ジュエリーへの解と問いの繰り返しを社会や風潮、そして目に触れる一人ひとりに対して行い続けている。

そして、ひたすらに毎日つなぎみがいてきたチェーンという存在と仕組みがそれを代弁しているようにも思える。彼が折々の節目で導き出す答えが正解であるか間違いであるかは最早さして重要ではなく、求め、吐き出すという連続性の中に身を沈め続ける限り、彼が真に追い求める形への道は途絶えることはない。それは自他ともに認めるところであろう。

本展では
彼のジュエリーへの初めての接点ともいえるインディアンジュエリー、
新たなマスターピースになるであろうオリジナルチェーンリング、
そして、GIFTEDのアイコンモチーフであるIMPLOSION、

と、彼が四半世紀に渡って築いてきたジュエリーとの対話の解を、新作を通してまざまざと見せつけられると期待している。

GIFTED
GIFTED
GIFTED
GIFTED
- GIFTED -
1983年生まれ。増﨑啓起によるジュエリーブランド。1999年より国内ジュエリーブランドの職人としてキャリアをスタートさせる。2001-05年専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジにて故・中村隆一郎に師事、コンテンポラリージュエリーを学ぶ。同校を卒業後、国内外のギャラリーやミュージアムでの作家活動を経たのち2009年にオランダのヘリット・リートフェルト・アカデミーのジュエリー科へ入学、1ヶ月で中退。帰国後、2011年より自身とジュエリーの最初の接点であった90年代のシルバーアクセリームーブメントを背景に商業的な領域におけるジュエリーやファッションの文脈に回帰しGIFTEDを設立。数十年に渡って流通し続けるヴィンテージや民芸品としてのジュエリーにおける構造や様式を包括的に参照し、複数の異なる価値観を調和あるいは脱構築することにより現代における新たな普遍性を備えたジュエリーを追求している。

MANY WINTERS
GIFTED
Exhibition : 2024.6.22.SAT - 7.15.MON
Venu:CIBONE

We are pleased to announce an exhibition by the jewelry brand GIFTED, which seeks to create new, universal jewelry for the modern era by comprehensively referencing the structures and styles of vintage and folk jewelry.

- GIFTED -
Born in 1983, Hiroki Masuzaki is the creator of the jewelry brand GIFTED. He began his career in 1999 as a craftsman for a domestic jewelry brand. From 2001 to 2005, he studied contemporary jewelry under the late Ryuichiro Nakamura at the Hiko Mizuno Jewelry College. After graduating, he pursued an artistic career, exhibiting in galleries and museums both in Japan and abroad. In 2009, he enrolled in the jewelry department at the Gerrit Rietveld Academie in the Netherlands but dropped out after one month.

Upon returning to Japan, Masuzaki reconnected with the commercial jewelry and fashion contexts that first inspired him during the silver accessory movement of the 1990s. In 2011, he established GIFTED. His brand seeks to create new, universal jewelry by comprehensively referencing the structures and styles of vintage and folk jewelry that have circulated for decades. Through harmonizing or deconstructing multiple values, Masuzaki aims to achieve a contemporary relevance in his designs.

> PRESS お問い合わせ (株式会社ウェルカム CIBONE広報担当)