カート
SHOP/ACCESS

NEWS

2024.01.13

超線 - Borderless 2024 - SHOHEI ONO

超線 - Borderless 2024 - SHOHEI ONO

超線 - Borderless 2024 - SHOHEI ONO

2024年1月13日(土) -1月28日(日)
開催: CIBONE (表参道)
今年で6回目となる陶芸家 小野象平の個展を開催いたします。
新作の白鉄釉、緑化粧、黒志野、黒化粧、青、そして大型作品、強く美しき500点の渾身の作品が揃います。
read more >

NEWS

2023.12.16

CASE:63 雪華 板橋 亨

CASE:63 雪華 板橋 亨

CASE:63 雪華 板橋 亨

2023年12月16日(土) - 12月31日(日)
開催: CIBONE CASE(銀座)
福島県で作陶する板橋 亨によるCIBONE初個展を開催いたします。
板橋さんの作品に映る、窯の中で育った結晶の表現は、人の手では操作することのできない自然美と
作家が求める美意識とが重なり合う瞬間の対話から生まれたもののように感じます。
read more >

NEWS

2023.11.23

This is beauty, born in necessities made by the ancient people Willem van hooff

This is beauty, born in necessities made by the ancient people Willem van hooff

This is beauty, born in necessities made by the ancient people Willem van hooff

2023年11月23日(木)‐12月17日(日)
開催:CIBONE (表参道)、ONLINE STORE
オランダ出身のアーティストWillem Van Hooff(ウィレム・ヴァン・フーフ)による日本初個展を開催いたします 。
デザインアカデミーアイントホーフェンを卒業後、自身のスタジオを設立後、世界中のアートギャラリーとの協働を行っています。
彼のものづくりは、古代にさかのぼり、忘れ去られた、また見過ごされがちな、技術、製品、素材の魅力を「物語」として視覚化し、新しい未来の作品として顕在化させていくことを目的としています。
read more >

NEWS

2023.11.07

loomer 23AW collection Collecting the pieces left behind by Mt.Hari / Komori Minami

loomer 23AW collection Collecting the pieces left behind  by Mt.Hari / Komori Minami

loomer 23AW collection Collecting the pieces left behind by Mt.Hari / Komori Minami

2023年11月7日(火)-11月23日(木)
開催:CIBONE(表参道)
日本最大の毛織物産地尾州地区にて50年以上続いていた織工場のアイデンティティーを引き継ぐ機屋のT’acca inc. とalpha.co.ltdの南貴之の協業により生まれた「織り」に重きを置いたファブリックブランド loomerの2023AWコレクションのローンチを行います。
read more >

NEWS

2023.10.27

CASE:62 It’s a YAOITA world Katsunori Yaoita

CASE:62 It’s a YAOITA world Katsunori Yaoita

CASE:62 It’s a YAOITA world Katsunori Yaoita

2023年10月27日(金)‐11月19日(日)
開催:CIBONE CASE( 銀座)
新潟県長岡で作陶をする矢尾板克則の個展を開催いたします。
彼のつくる作品は、フリルのような誰にでも愛される絵柄、個人の趣向が色濃く詰まったような絵柄、もう何年もの間、人に忘れられてしまったかのような、懐かしくも寂しさも感じられる哀愁あふれる絵柄と、
誰かの記憶をなぞるような生々しい感情がうずまく人間絵巻のようなものが見てとられます。

read more >

NEWS

2023.10.07

CASE:61 Less is More , eternal RITOGLASS / Taku Eiki

CASE:61 Less is More , eternal RITOGLASS / Taku Eiki

CASE:61 Less is More , eternal RITOGLASS / Taku Eiki

2023年10月7日(土)‐10月22日(日)
開催:CIBONE CASE( 銀座)
2年ぶりのRITOGLASS / 永木 卓の個展を開催いたします。
今回も、良い意味で裏切らず、多くを語る必要がない、変わらず潔く、そして媚びることのない実直な作品が届きました。
今回は彼の作品をピンク色のガラスで製作をお願いいたしました。
それは、普段は黙々とガラスと対峙し一点に集中をし作業をしている彼をこちらに振り向かせるような、その表情がどんな顔をしているのか、彼の作家としての表情が垣間見えることも楽しみです。

read more >

NEWS

2023.10.07

PAM/PUMA BIO/VERSE

PAM/PUMA  BIO/VERSE

PAM/PUMA BIO/VERSE

2023年10月7日(土)‐10月15日(日)
開催:CIBONE (表参道)
プーマとオーストラリアのカルトレーベル、パークスアンドミニ (P.A.M. 通称パム) による
『PAM/PUMA BIO/VERSE 』プロジェクトの第 3 弾をCIBONEにてローンチいたします。

read more >

NEWS

2023.09.23

CASE:60 ガラスとガラス 稲葉 知子と池谷 三奈美Vol.5

CASE:60 ガラスとガラス 稲葉 知子と池谷 三奈美Vol.5

CASE:60 ガラスとガラス 稲葉 知子と池谷 三奈美Vol.5

2023年9月23日(土)-10月5日(木)
開催:CIBONE CASE( 銀座)
この度、CIBONE CASE(銀座)にて今年で5回目を迎えます、稲葉知子と池谷三奈美による2人展を開催いたします。
9月23日(土)、9月24日(日)のご入場は混雑緩和の為、抽選入場とさせていただきにてご当選いただいたお客様のみの入場となります。チケットの無い方はギャラリー内へご入場および作品をご購入いただくことはできません。
read more >

NEWS

2023.09.02

TOKYO POP Yoshinori Takemura

TOKYO POP  Yoshinori Takemura

TOKYO POP Yoshinori Takemura

2023年9月2日(土) - 9月18日(月)
開催:CIBONE(表参道)

千葉を拠点に活動するセラミックアーティスト 竹村 良訓による単独個展を行います。TOKYO POPと名付けられた今回の個展では、彼の真骨頂である、様々な技術を用いて多彩な釉薬で彩られた、まさに今の創作意欲にあるがままの作品が並びます。

read more >

NEWS

2023.08.26

The Internet Makes You Stupid ヌケメ

The Internet Makes You Stupid ヌケメ

The Internet Makes You Stupid ヌケメ

2023年8月26日(土) - 9月10日(日)
開催:CIBONE(表参道)
グリッチ刺繍という、コンピュータミシン用の刺繍データにバグを発生させ、もともと存在するイメージデータを破損させて刺繍を行う手法で、インターネットをはじめとするメディアに飛び交う情報を、シニカルかつユーモラスに変換し、作品として発表するアーティスト ・ヌケメの個展を開催いたします。

read more >

NEWS

2023.08.05

CASE:59 kissing the shoreline O'Tru no Trus

CASE:59 kissing the shoreline O'Tru no Trus

CASE:59 kissing the shoreline O'Tru no Trus

2023年8月5日(土)-8月20日(日)
開催:CIBONE CASE( 銀座)
CIBONE CASE(銀座)では、沖縄を拠点に制作活動を行うO'Tru no Trus の展示会を開催いたします。CIBONEで5回目を迎えた本展示会の作品は、作品と、私たちとの関係がより密接であり、肉体的なかかわりを持つことができる作品も並びます。

read more >

NEWS

2023.07.10

Process 10 years of alcarol

Process 10 years of alcarol

Process 10 years of alcarol

2023年7月28日(金)‐8月27日(日)
開催:CIBONE(表参道)
デザイナー在店日:2023年7月28日(金)‐7月31日(月)

この度CIBONE(表参道)にて、日本ではCIBONEでしかご覧いただくことができない貴重なブランド、〈alcarol〉の10周年を記念したExhibitionを開催いたします。
水の都として有名なイタリア・ヴェネチアとユネスコの世界遺産でもあるドロミテ山地のちょうどあいまにスタジオを構えるデザインデュオ alcarol。今回の日本初個展に際し、デザイナーの二人が来日し、オープニングレセプションに加え、実際にその「プロセス」を体感できるギャラリーツアーや、ワークショップなどのイベントも予定しております。10周年を迎え、彼ら自身も新たなプロセスに突入した、arcarolの世界をぜひお楽しみください。

NEWS

2023.07.08

CASE:58 Piece of Mine Arai Midori

CASE:58 Piece of Mine Arai Midori

CASE:58 Piece of Mine Arai Midori

2023年7月8日(土)-7月23日(日)
開催:CIBONE CASE( 銀座)
アーティスト在廊日:7月8日(土)、9日(日)
墨流しの伝統技法を独自のスタイルでコンテンポラリーに表現する、Mirodi Araiの個展を開催いたします。
read more >

NEWS

2023.06.24

JEWELRY EXHIBITION “MORE THAN WORDS” GIFTED

JEWELRY EXHIBITION “MORE THAN WORDS” GIFTED

JEWELRY EXHIBITION “MORE THAN WORDS” GIFTED

2023年6月24日(土)‐7月17日(月)
開催:CIBONE(表参道)
デザイナー在廊日:6月24日(土)、25日(日)、7月1日(土)、2日(日) 12:00-19:00 6月26日(月)〜30日(金) 16:00-19:00

CIBONEではGIFTEDのエキシビションを開催いたします。GIFTED デザイナー である増﨑は、愚直に作品に向き合い、自身の至高をおよそ四半世紀におよぶキャリアを積み重ねた今でも追い求め、モノを作り続けます。「MORE THAN WARDS」と銘打たれたGIFTEDのジュエリーにおける現在地、ぜひご覧ください。
read more >

NEWS

2023.06.01

Behind the Eyelid Ricca Okano

Behind the Eyelid Ricca Okano

Behind the Eyelid Ricca Okano

2023年6月10日(土)-6月25日(日)
開催:CIBONE CASE( 銀座)
CIBONE CASEでは、岡野里香の個展を開催いたします。
どこか実態のつかめぬもののようなカタチとイロをもつ、彼女の作品は
目には見えない部分が思い描かれ、その情景に思いをはせる行為を促すように感じます。
read more >

NEWS

2023.05.02

QUTANI DEAD STOCK POP UP

QUTANI DEAD STOCK POP UP

QUTANI DEAD STOCK POP UP

2023年5月2日(火) - 5月14日(日)
開催:CIBONE CASE( 銀座)

“QUTANI”は九谷焼産業に存在する疑問”Question”に向き合い、様々な異業種の方達とコラボレーションし、疑問の明確化、問題点の改善に取り組むプロジェクトです。
今回のPOP UPでは、象徴ともいえる絵付けをされる前の姿で眠っていた「DEAD STOCKシリーズ」がおよそ100点以上並びます。
当時の職人の確かな技術や素材本来の質感を感じられる、静寂で凛とした気品のある佇まいには、新たな一面を見ることができます。
背景を丁寧に掘り起こし、本質とは何かを探求することで見えてくる九谷焼の魅力を、ぜひご覧ください。
read more >

NEWS

2023.04.29

Re:

Re:

Re:

2023年4月29日(土) - 5月7日(日)
開催:CIBONE(表参道)

Re:というワードを私たちが日々目にするのは、例えば一通のメールに対して返信を行うときに頭ににつく、もはや記号として見逃されがちなものでしょうか。
私たちはそれに代表されるように、このRe:というワードは、1人ではなく2人ないしそれ以上に対して、ひとつのコミュニケーションが生まれる証として表示されるモノだと考えます。
何世代も受け継がれる家具などのように、またうつわの金継ぎや、洋服のかけはぎという技術があるように、モノの寿命は本来私たちの時間よりも永くあることを私たちは選んできました。 改めて私たちの行動一つ一つを見つめ直すと、そこにRe:は多数存在します。 今展示会では、その一例として、さまざまなRe:を定義して、みなさまにご覧いただきます。一つ一つが小さなことかもしれないですが、今の時代への私たちのリプライをお楽しみください。
read more >

NEWS

2023.04.15

SUN STORE in CIBONE CASE

SUN STORE in CIBONE CASE

SUN STORE in CIBONE CASE

2023年4月15日(土)-4月30日(日)
開催:CIBONE CASE( 銀座)
CIBONE CASE(銀座)ではYOSHIROTTENによる2020年初頭に制作を開始した365点のデジタル・イメージに端を発する「SUN」の多岐にわたるメディアとアイデアで構成されるアート・プロジェクトを開催いたします。コロナ禍に突き付けられた行動の制限を創造性に転換するかのように、YOSHIROTTEN は365点の銀色の太陽を1年間に渡り描き続けました。自動生成ではなく、デジタル・ツールを用いた手作業で着彩されており、周囲の色彩を反射する「SUN」は全てが異なる独特な印象を持っています。タイトルには、1月1日から 12月31日までの日付が冠されています。
read more >

NEWS

2023.03.24

Energy Teppei Ono 2023.4.7.FRI - 4.23.SUN

Energy  Teppei Ono 2023.4.7.FRI - 4.23.SUN

Energy Teppei Ono 2023.4.7.FRI - 4.23.SUN

2023年4月7日(金) - 4月23日(日)
開催:CIBONE(表参道)
高知の美しい山合に囲まれ作陶する、日本を代表する陶芸家・小野哲平の作品展を8年ぶりにCIBONE(表参道 )にて開催いたします。
直径30cmを越える大皿をはじめ、薪窯焼成による飯碗、取り皿、カップなどのうつわはもちろん壺やアートピースを含めた作品を発表。
東京で開催する7年ぶりの大規模な個展となります。
read more >

NEWS

2023.03.11

RAW POWER Shigehiro Kadena

RAW POWER  Shigehiro Kadena

RAW POWER Shigehiro Kadena

2023年3月11日(土) - 4月2日(日)
開催:CIBONE CASE(銀座)
今回で6回目を迎える嘉手納重広の個展 RAW POWER を、CIBONE CASEにて開催いたします。
嘉手納との個展の始まりはいつも、工房に赴き、作業台に散りばらめられた木や金属のかけらを共に組み合わせていくところから。
read more >